工房でのお仕事を聞いてみました。


 

cluetoの工房では私も含め4名の職人が勤務。内2名は3年目と2年目の若手職人。
バッグのスクールの経験者もいますが、私も我流で作ってきたのもあって工房での勤務は未経験の方のほうが多いです。
過去に勤務したスタッフもそれぞれ色々な経験は持っていましたが、バッグを作った経験のある方は少なく、工業用のミシンも触るのも初めての方が多いです。

 

さて今回はちょっと若手職人二人にcluetoでのお仕事について色々聞いてみたのでよかったら見てくださいね。
ちなみに二人とも職人らしくシャイなので写真は上記の背中姿だけでお願いします(^O^)

 

まずはもうすっかりcluetoにも馴染んでお財布などの人気商品を担当、勤続2年半のIさん。
Q.主な業務は何ですか?
革小物の製作、バッグの製作補助、イベントなどでの販売補助
Q.かばんを作ろうと思ったきっかけは?
趣味で織物をしているのですが、それでバッグが作れたらと思ったのが
きっかけです。
Q.職場の雰囲気はどうですか?
女性が多くで最初はビックリしました。少人数なので話しやすい雰囲気です。
Q.業務の中で楽しいこと、辛いことを教えてください。
がんばって丁寧に作ったものをお客様に喜んでもらえたこと。cluetoはお客様との距離が近いのでダイレクトに感じられるのがいいです。辛いのは一日中ミシン作業などが続くと肩が凝ってしまいます。なるべく規則正しい生活など心がけています。
Q.これから働きたいと思っているかたへ。
下積みの多いイメージですが、研修期間後は初心者だった私も作業を任せてもらえました。作業工程を覚えるごとに仕事が増えていきますよ。また真面目なスタッフが多く、仕事で失敗しても相談に乗ってくれるので前向きに頑張ることができます。

 

次にまだ1年目ながらバッグの製造をかなり任されているKさん。
Q.主な業務は何ですか?
かばん製作〜仕上げ イベント販売補助
Q.かばんを作ろうと思ったきっかけは?
ものづくりの仕事に就きたいと思い専門学校へ。専門学校では色々なものを作りましたが、ミシンを踏むのが楽しくてバッグ作りの道を選びました。
Q.職場の雰囲気はどうですか?
雰囲気の素敵な先輩が多く私も頑張れます!また近くにはお洒落なカフェや雑貨屋さんが多くそれも楽しみの一つです。
Q.業務の中で楽しいこと、辛いことを教えてください。
日々の生産スケジュールをこなすために考え、実践してうまくいったときは達成感があります。つらいのは疲れて集中力がきれてしまったときはうまくいかなくて悔しいです。
Q.これから働きたいと思っているかたへ。

お店や工房をよくするためにミーティングがあり、一番年下の私でも意見がいいやすい環境です。また作業は丁寧に教えてもらえるので初めての方でもやる気次第で色々な作業に取り組むことができますよ。


 

以上です。いかがでしたか?まだ働き始めて間もない2人だから

でてくる意見も多く、聞いている私も楽しかったです(^-^)これを読んで

働いてみたいと思った方は募集要項も読んでみてくださいね。

(募集要項はこちらから☆)

1