clueto製品研究室Vol.9 リュックの選び方3<ポケット編>

 

cluetoリュックの特徴でもあるポケットは、
”数が多くて使いやすい”とのお言葉をよくいただきます。

デザインによって少しずつ仕様も違うので、
こちらも選ぶ際に大事なポイントとなります。

 

 

「hike」
○数:7つ(外4、中3)
○特徴1:背中の3つのポケットに、スマホ・パスケース・ハンドクリーム等が入る
○特徴2:前の深いポケットに水筒や折りたたみ傘が入る

 

 

「camp」
○数:6つ(外4、中2)
○特徴1:背中の3つのポケットに、スマホ・パスケース・ハンドクリーム等が入る
○特徴2:前は折りたたみ傘が入る

 

 

「loiter」
○数:5つ(外3、中2)
○特徴1:背中のファスナーポケットにお財布が入る(大きすぎる長財布はNG)
○特徴2:サイドのポケットにスマホやパスケースが入る

 

 

「pippi」
○数:4つ(外2、中2)
○特徴1:背中の2つのポケットに、スマホ・パスケース・ハンドクリーム等が入る
○特徴2:デザインを活かして前にはポケット無し


それぞれのポイントをあげてみましたが、
容量が大きい程ポケットも多く、整理しやすくなっています。
共通して、背中に独立したポケットが付いているので、慣れると背負ったまま出し入れができます。
他には、ハンカチ・イヤホン・鍵・メモ帳などを入れられているお客様も。
取り出す際は、落とさないように気を付けてくださいね。


よろしければ、リュック選びの参考にしてみて下さいね。


リュック一覧はこちらから