手のひらサイズのpalma

新作の革小物「palma(パルマ)」は
“手のひら”という意味があります。
手になじむサイズ感で使いやすく男女問わず人気で、
ネットショップでもご好評をいただいております。
アトリエでは、革小物担当スタッフが早速追加の製作に入っていました。
 
ただ一体どう使うの?これは何?
との疑問を解消すべく、使い方をご紹介させていただきますね。
【シーン1】カードケース
画像は硬質のカードを15枚入れています。まだ余裕があります。

「今日は時間があるからゆっくりお買い物♪

行きつけのお店をまわるからポイントカードを持っていかなきゃ♪」

そんな時は…

いつものお財布とこちらの“palma”を2個持ちで。

 

【シーン2】キーケース
チェーンでつながっている中の2重リングにカギをつけて。
「最近の車の鍵は便利だけどキーケースに入らないんだよな〜
家の鍵や仕事場の鍵も一緒にまとめたいのに。。」
そんな時は…
“palma”の出番です。
【シーン3】パスケース
反対側のポケットに定期やICカードを入れて。
「パスケースは毎日使うから、手に持ちやすくて長く使えるのが欲しいな」
そんな時は…
手に馴染んで使うほどに風合いの変化も楽しめる“palma”がおススメ。
【シーン4】コインケース
2つ折りにした紙幣が入ります。
前のミニポーチにもコインや切符が入ります。
「家計用とプライベート用のお財布を分けたいな」
「最小限の現金しか持ち歩かないから、カードも一緒に入る小さめのお財布があったらな〜」
そんな時は…
コンパクトなポーチ型の“palma”がぴったり。
【シーン5】併用
「荷物は少ないに限る」
「カバンの中がごちゃごちゃしてるのを何とかしたい」
「日によってカバンを変えるから、荷物の入れ替えをスムーズにしたい」
「車の鍵と家の鍵、免許証、駐車場代用の小銭をまとめたい」
そんな時は…
併用づかいができる“palma”が便利です。
ポケットをフル活用すれば
・カードケース+キーケース+パスケース(後ろポケット)+コイン(前ポーチ)
と贅沢づかいもできます。
と言いつつ…
そこまで欲張ると使いにくくなっちゃうかもしれないので
ほどほどにお願いいたします☺