clueto製品研究室Vol.8 リュックの選び方2<容量編>

 

引き続き、cluetoではリュックが人気を独占しています。
まだまだお問い合わせが多いので、今回は容量を比較してみました。

 

《容量 編》

リュック選びで一番不安なのは必要なものが入るかどうかですよね。
そこで!
【A4のバインダーファイル(厚み2,5cm)・折りたたみ傘(長さ22cm)・480mlの水筒(高さ21,5cm)】
の3点を入れて、容量のランキングをつけてみました。(pippiのみB5のcampusノート)

 

 

 

 

No,1!
「hike」
◎良い所
・A4を入れても余裕があり、容量たっぷり
・小旅行程度なら十分荷物が入りそう(帰省などにもいいですね。)

×良くない所
・荷物が少ないと出し入れしづらく(底までいってしまう)

、形が崩れる。
 

マザーズリュックやお荷物の多い通勤のかたにお勧めサイズです。

大きいため男性でも持ちやすく、ご夫婦で兼用も多いです。

 

 

 

No,2
「camp」
◎良い所
・A4は意外とすっぽり入る(外側のホック使用の場合)
・中を入れると膨らみ、見た目よりも入る

×良くない所
・A4はこの厚みでギリギリ(基本的に四角いものは苦手。)
・詰め込みすぎるとホックが外れやすくなる(重量などは考慮したほうがいいかも。)

 

2〜3歳くらいのお子様連れの方がマザーズリュックで購入されることが多いです。

使っていくうちに手放せなくなる方が多く、2個目、3個目と買われる方が多い。

一番デメリットの多いバッグですが、逆に使うと愛着が湧くかたが多いようです。
 

 

 

No,3
「loiter」
◎良い所
・A4はきれいに収まる(画像のファイルで3冊まで)
・両サイドのホックを外すとしっかりしたファイルも入る

×良くない所
・しっかりしたファイル等を入れるとサイドのホックが閉まらない

(すっきりした印象にするためにマチはそれほどありません。)
・四角いかたちの為、A4を入れすぎると他のものが入らない

 

意外と男性のかたの購入が多い!細身の男性の方なら使えるサイズ。

シンプルなのに珍しい形とのお声が多いです。

 

 

 

No,4
「pippi」
◎良い所
・一番小ぶりで可愛らしい(4つの中で一番女性におすすめ)
・深さがないため、傘や水筒が出し入れしやすい

×良くない所
・A4は入らない(B5タテがギリギリ入る)
 

小ぶりなサイズはタウンユースにお勧めです。

お客様からは意外と入るとの声もよく聞くので

お出かけには十分なサイズです。

 

大きさ順にしましたが、サイズは人それぞれなので

大きければいいというわけではございません。ライフスタイルや

お荷物の量に合わせて選んでくださいね。

 

次回はポケットの比較をしてみたいと思っています!

 

<clueto帆布リュック一覧はこちらから>